読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海よりもまだ深く

 
ミニトマトがあっという間に大きくなり
黄色いかわいい花を咲かせている。
 
水を少なくした方が良いと言われているので
水やりもたまにしかできないから
お世話甲斐が全然なくてつまらない。
 
だけど、あれよあれよという間に大きくなっている。
黄色い花なんか咲かせちゃって。
かわいいなぁ。
赤い実をつける日も遠くない。
 
早く食べたいけど
なんだかちょっと淋しいきもする。
 
日曜日に「海よりもまだ深く」を観に行った。
近所の映画館まで自転車を走らせ
いつもはしないんだけどポップコーンを買ってみた。
思った通り静かな映画だったので
せっかく買ったポップコーンもおそるおそる
モソモソと食べた。
主人が手を伸ばし
ガサゴソガサゴソと大きな音を立ててポップコーンをつかもうとするので
何度もヒジでこづいて怒っていた。
やっぱりこーゆーのはハリウッド映画とかに合うんだな
と、モソモソしながらジンジャーエールで流しこんだ。
 
公開次の日に、しかも前売り券まで買って観に行った映画は初めてだった。
ハナレグミが主題歌だったし
是枝監督の作品も好きだし
阿部寛だし小林聡美だし何より樹木希林だし。
本当に楽しみにしていた。
 
観終わってすぐは
どう思って良いのか分からず
「面白かったねー。良かったねー」
ぐらいで終わっていたのだけれど
時間が経つにつれ、ジワジワと思い出しながら
日常に反映されていくというか
映画の続きをそのまま体験しているような不思議な気分になった。
噛みしめるように、良かったなぁと後からじんわり思う映画だった。
 
ベランダのトマトを愛でながら
おーいおい♪とハナレグミを歌いたくなるような。
そんな映画だった。
 
猫も出てきたら良かったのになぁ。
 
 
f:id:chabby_mitarashi:20160525151432j:image
f:id:chabby_mitarashi:20160525151419j:image