読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何者

「何者」

 
西さんの本を読み終わって
主人の蔵書をあさっていたら出てきた。
 
表紙の感じから
なんだか男っぽい感じの作品なのかな
でも直木賞受賞作だし読んでみるか
と、思い読み進めた。
 
中盤、後半まで
就活の話。若いな。
主人公イヤなやつだな。
でも周りの人間もっとイヤだな。
 
なんて思っていて
 
ここまで来てこの感じか。
クライマックスはあそこだったの?
 
と、不安に思っていたところで
 
キタ
 
全身鳥肌、呼吸も浅くなって
目を見開いてラストスパート。そして読み切った。
 
じわじわと
なんだかイヤだな…。
と、思っていたのも全然正しかった。
 
読み終わった後に
すぐに自分のSNSを見返してしまった(笑)
 
誰しも少なからず思ったり、感じたりする感情
そして口に出さずに顔に出さずにため込む感情
それが剥き出しになる瞬間
 
本当にうまく表現していたな。
 
あぁ。面白かった。
 
f:id:chabby_mitarashi:20160916172955j:image