読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家の事情

これからとても個人的な話をします。

これを読んで、気分を害されたり、悲しい気持ちになる方がいたらごめんなさい。
もしできたら、ご自分の環境、立場に合わせないで聞いていただけたらと思っています。
あくまでも私の超個人的な出来事に関しての宣言です。
※ここに出てくる数値やデータなどは正確なものではない可能性もあります。ご了承を。
 
 
**************
 
 
結婚してまだ1年経っていませんが
我が家、ただいま不妊治療真っ最中です。
 
 
2年ほど前から生理不順になってしまっていたので
結婚して、解禁してもそのまま普通にできるとは最初から思っていませんでした。
なので、最初から病院に行こうとは思っていて
6月の終わりぐらいに、まずは近くの産婦人科に相談に行きました。
 
そこからすぐ、排卵日に合わせてのタイミング法に挑戦する事に。
 
まずは排卵日に合わせる為に
セキソビットという卵胞(卵子が入った入れ物のようなもの)を育てるホルモン剤を飲んで
卵胞を育てます。
そこから12日ぐらいでまた病院に行って卵胞の大きさを内診でチェックし
20ミリぐらいになったらHCGという排卵を促す注射をして
その36時間後ぐらいに排卵になるため
その前にタイミングを取り、排卵を待つ。
排卵後に体温が高温期に入るため
それを手助けする黄体ホルモンの補充の薬を飲んで
受精→着床→妊娠を目指します。
 
受精は約80%の確率で起こるようなのですが
その受精卵が卵管を通り、子宮までいって、しばらく浮遊後、内膜に着床する。
これが本当に難しくて正常な場合でも20%の確率で起こる事のようです。
 
でも、そこまでタイミングをしっかり合わせたら
きっとすぐ妊娠するだろうとすっかり思っていました。
 
でも……。そうはいかなかったんですね。
 
なので1回でヤッター!というわには行かず通院がはじまりました。
 
 
そこからタイミング法をしつつ
色々な検査をしました。
 
高温期に入ったら出る黄体ホルモンが正常に出てるかという血液検査や
タイミングを取ったあとに子宮内で精子がちゃんと動けているかという検査や
妊娠中にかかると恐ろしい風疹や麻疹の抗体検査などなど
 
卵管がちゃんと通っているかをレントゲンで確認する卵管造影検査は
私が行った産婦人科ではできないという事と
タイミング法を3回試してみて
これでは難しいかもしれないと
その先のステップアップの為に
不妊治療専門の病院への転院を決意し
紹介状を書いてもらい、近くの不妊治療専門の病院に転院しました。
 
そこで卵管造影検査
卵管に直接水溶性の造影剤を入れて
レントゲンで見る検査なのですが、これがまたすごく痛い……。
結果は、通っているが若干狭窄ぎみ
まあ正常な範囲ではありました。
 
それと同時期に
「抗ミューラー菅ホルモン検査」というものを受けました。
これは何かというと
簡単に言うと残りの卵子の数を予測する検査です。
 
もともと卵子は生まれた時から持ってる数が決まっています。
 
以下
 
「女性の卵巣の中に、生まれたときは約4~8万個ありますが、思春期には約1万6千個、成熟期には数千個まで減るといわれています。卵胞は袋状のもので、原始卵胞は、その中に未成熟な卵子が1つずつ入っています。 思春期を迎える頃から、女性ホルモンの作用で成熟卵胞へと育つものがあらわれ始め、中の卵子が成熟すると排卵します。」
 
ーーーー原始卵胞とは - 女性のからだ用語 Weblio辞書
 
卵胞が発達している時に出るホルモンが「抗ミューラー菅ホルモン」で
その数値が高いほど卵巣内に卵胞が沢山残っているという事が推測されるので
その数値によって、これからどのぐらいチャンスが残っているかという
治療の目安になるホルモン数値の検査です。
 
その数値が私は低く、だいたい40代前半の数値という事でした。
元気な卵子からどんどん出て行くという話なので
残りの数が少ないという事は、あまり優秀な卵子が残っていないかもしれない
という事にもなります。
なので、受精できても着床できなかったり、着床できても維持する事ができなかったり
そういう可能性も高くなるということで
あまりのんびり治療はできないな、と治療方針も心の準備もできました。
 
なので、今月から人工授精に挑戦しました。
精子を遠心分離機にかけて精製し(多分(笑))
運動率を上げて子宮内まで管で入れて出す!
という極めて原始的なやり方で、ほぼタイミング法と変わらないのですが
一応挑戦しておこうとやってみたところです。
 
そこで精子の検査もしたのですが
これが驚くべき優秀な数値で笑えるほどでした(笑)
それがいちばんの救いです。
 
そして今回の人工授精でダメだった場合
あまりそこに縛られずにステップアップを考えています。
 
今のところここまでが治療の全てです。
 
 
治療はやはり大変です。
幸い今の職場は理解があるのでとても有難いのですが
体が相手の事なので
それに合わせて治療が進むため、予測がつきにくいし
平日も休日も待った無しです。
内診の結果明日来てくださいなんて事もざらにあるし
午前休や午後休をとって通ったりしています。
本当に迷惑をかけて申し訳ない気持ちです。
 
友人との約束も立てづらい
いきなり病院に行かなくてはならない事もあるし
精神的に落ち込む案件も多いので
遊べる心境じゃなかったら嫌だな…と、若干ストッパーがかかっていたりします。
 
もちろん今まで自分がやっていたイベントなんかも
あのパワーを出す気力やモチベーションは今の私には
なかなか持てないのも事実。
 
もちろん痛い検査や、辛い現実に直面したりと
治療自体のツラさもあるのですが
それよりも、やっぱり周りとの関係とかやりたい事が
以前と同じようにできないという事が
私にとってはいちばんキツイ事でした。
 
でも、悪い事もあれば良い事もあるのが人生の常で
妊活をはじめて良かった事ももちろんあります。
 
健康を気にするようになったので
必然的に食生活や運動を意識するようになり
5キロ痩せたり(笑)
 
何より夫婦仲が良くなった。
主人とは元々仲が良いのですが
妊活をはじめてからどんどん家族という認識が強くなってきています。
もちろんぶつかる事も沢山あります。
でも、二人で乗り越える、同じ目標に向かって頑張っている
という意識が大きく
ちゃんと話さないと、本当にすれ違って大変なので
一生懸命にお互い想いを伝えるようになりました。
幸い主人はとても理解が深く、協力的なので
私はとても助かっているし、最大級の感謝をしています。
彼と夫婦じゃなかったら乗り越えられないと思っています。
 
そして彼とだったらどんな結果になろうと
乗り越えられると思っています。
 
彼も私も実のところ
本当にここまで子供が欲しいのか
未だに分からないところがあるんです(笑)
ただ、何も挑戦せずに終わる事が怖いというそれだけで頑張っているような気もします。
もちろん愛するパートナーとの子供に会いたい
一緒に育てていきたい
という気持ちがいちばん大きいわけですが
でも、実際居なくてもとても幸せであるのは変わらないんです。
 
昨日話をしていて
「この二人の、大人のような子どものような2人でじゃれあって遊んでいるような生活が楽しいから
それで充分で、ほかの人(子ども)が入ってこなくてもいいとも思っているよ」
と、主人が言ってくれて
私も同感だし、やれるだけの事はやって
もしダメだったら、二人で思い切り人生楽しんでやろう!!!と思えました。
 
なのでこれからは包み隠さずいようと決心しました。
 
私はどうにもこうにも
「黙っている」というのがいちばんのストレスになるようです(笑)
 
なので色々お誘いいただいた時にもし治療のタイミングだったりした時は
これからは隠さずそう言っていこうと思います!
 
なので、これからも
改めて
みなさんよろしくお願いします!
 
いつか子どもができても
できなかったとしても
私たち夫婦と猫2匹
変わらずご贔屓にしていただけたらと思います!
 
あーーーー!!!スッキリした!!(笑)
今年中にスッキリできて良かった!
 
なんとなーーくやっぱり低迷していた自分が嫌だったので
宣言しました。
 
さて〜〜
人生もっともっと楽しんでいくぞーー!!
 
 
 
**************
 
 
改めて、これを読んで不快な気持ち、悲しい気持ちになってしまった方がいたら
本当にごめんなさい。
とてもナーバスな事柄だと思うので、色々な考え方、気持ちがあると思います。
本当にこれはあくまで私の超個人的な見解だったり、気持ちだったりの話です。
「ああ。そうだったんだねぇ」ぐらいの気持ちで感じていただけたらと思います。
 
 
f:id:chabby_mitarashi:20161120104859j:image